ニュース|2018.08.27

スタチュー写生大会の参加者を募集します。 終了

屋外彫刻のような格好をした路上パフォーマー(スタチュー)をモデルに描く写生大会の参加者を募集します。美術館が建ち並ぶ公園の中心にある竹の台広場(噴水前広場)が3日間、誰もが参加できるアトリエに。広々とした屋外での創作活動の場を楽しんでいただけるプログラムです。オープンスタジオのような雰囲気の中で、ある人は講師で迎える東京藝術大学の在校生や卒業生にアドバイスを受けながらスケッチに参加したり、ある人は描かれたものを観賞したり、公園を訪れるさまざまな人たちがアートを通して時間や体験を共有します。ここで描かれた子供の絵の中からUENOYES総合プロデューサーの日比野克彦が数点を選び、この秋、10月2日(火)より東京藝術大学大学美術館で開催されるイベントで展示します。

日時

2018年9月28日(金)、29日(土)、30日(日) 各日とも10:00~12:00
※各日13:00〜17:00の午後の部は、事前予約不要の写生大会です。どなたでも空いている席でスケッチに参加できます。

場所

上野恩賜公園 竹の台広場(噴水前広場)
※当日は、開始30分前からバルーンDAY2018 インフォメーション前にて受付を開始します。

講師

東京藝術大学の在校生や卒業生

スタチューパフォーマー

Shiva・紫穂・たかくわみえ・POTE・ボールド山田

対象

定員

各日とも定員75名

参加費

無料

申し込み方法

事前申し込み制
※以下のリンク先にあるフォームからお申し込みください
お申し込みはこちら(Google Forms)

募集期間

先着順・定員に達し次第お申し込みを締め切らせていただきます

持ち物

使いたい画材がある方は各自ご持参ください。(画用紙/コンテ/イーゼル/画板/椅子は無料貸出)

※雨天・荒天の場合は、場所の変更もしくは開催中止の場合がありますのでご了承ください。

お問い合わせ

上野文化の杜新構想実行委員会 担当者:沼下
E-mail:toiawase@ueno-bunka.jp
Tel:03-5834-2396

← トップページへ