UENOYES

ニュース|2018.08.27

トーラスヴィレッジによる合唱パフォーマンス 事前ワークショップ参加者を募集します。 募集中

表現(Hyogen)「サウンド・ダイアログ」(2015)

佐藤公哉が率いるアーティストユニット・トーラスヴィレッジによる合唱パフォーマンス「シング・パーク・ハルモニア」に参加いただける方を募集します。簡単に歌えるフレーズの組み合わせで生まれるハーモニーや、ソリストの見せ場などによって構成した、誰でも参加できる合唱パフォーマンスです。事前に参加を希望される方向けのワークショップを複数回実施します。本番の当日はフラッシュモブのような演出で、決まったステージではなく公園の様々な場所からアーティストとワークショップ参加者が歌いながら集まって、みんなで一つの響きを作っていきます。アーティストとワークショップ参加者が全体の合唱をリードするので、会場で配布される楽譜を見ることで、通行中の方々も飛び入りで参加したり鑑賞したりすることができます。

みんなで楽しむ参加型のイベントです。ぜひご参加ください。


事前ワークショップ(全2回)概要

アーティストからパフォーマンスの概要をお伝えした後、楽譜を見ながら合唱の練習をします。(楽譜が読めない方でもご参加いただけます)

第1回

日時

2018年9月14日(金)
16:30〜17:30(子供向け) / 19:00〜20:30(大人向け) ※受付は開始15分前から

場所

上野区民館 302集会室・和室

講師

佐藤公哉(さとう きみや)、権頭真由(ごんとう まゆ)

第2回

日時

2018年9月26日(水)
16:30〜17:30(子供向け) / 19:00〜20:30(大人向け) ※受付は開始15分前から

場所

社会教育センター会議室

講師

佐藤公哉(さとう きみや)、権頭真由(ごんとう まゆ)、横手ありさ(よこて ありさ)、善財和也(ぜんざい かずや)


合唱パフォーマンス(本番)概要

日時

2018年9月28日(金) 12:30〜 / 15:15〜 / 16:00〜
2018年9月29日(土) 12:30〜 / 15:15〜 / 16:00〜
2018年9月30日(日) 12:30〜 / 15:15〜 / 16:00〜
※時間は9回のうち可能な回に出演いただきます

場所

上野公園 竹の台広場(噴水前広場)

備考

雨天・荒天の場合は、場所の変更もしくは開催中止の場合があります


共通の概要

対象

定員

子供30名、大人30名

参加費

無料


申し込み方法

事前申し込み制 ※以下のリンク先にあるフォームからお申し込みください
お申し込みはこちら(Google Forms)


募集期間

先着順・定員に達し次第お申し込みを締め切らせていただきます


持ち物

特になし。動きやすい服装でご参加下さい

お問い合わせ

上野文化の杜新構想実行委員会 担当者:岩城
E-mail:toiawase@ueno-bunka.jp
Tel:03-5834-2396


アーティストプロフィール

Torus Vil.(トーラスヴィレッジ)

音楽を始めとした芸術の場を作るプロジェクト。佐藤公哉の呼びかけにより2014年に発足。

佐藤公哉

音楽家・作曲家。シュルレアリスムの影響から幼少より画家を志し、後に音楽へ転向。祖母の詩吟、お寺の読経や教会の賛美歌を原体験とする声の表現を主に、ヴァイオリン、ビオラ、ハルモニウム、パーカッションなどを奏するマルチプレイヤーでもある。様々な地域性/時代性の入り交じる越境的な室内楽を得意とし、映画音楽、舞台音楽、地域に密着したプロジェクトも手がける。http://satokimiya.blog.fc2.com/

撮影:Ryuichiro SUZUKI 
← トップページへ